【桐生市】 接骨院 当番医

query_builder 2021/01/01
ブログ
筋肉の図

From

自宅のデスクより

お世話になっております。

桐生市にある

慢性腰痛専門 整体院 仁-JIN-の

院長の川島卓也です


あけましておめでとうございます


今年も

個人目標

家族目標

事業目標

社会・国目標


全て達成に向けて

ひた走ります


新年の挨拶はこの辺にして


またまたですが

昨年のブログに引き続き

僕の経歴の

"柔道整復師"について


つまり

整骨院時代について

お伝えしていきます


この仕事のリアルな話と

なぜ整体師になったのかを

せっかくの場所なので

残しておこうかと思いますPart12


国家試験会場に入った僕は

大寝坊はしたものの

気持ちに余裕はありました


ただ

自分の事よりも

周りの友達が受かるかどうか

本当にわからなかったので

それだけが心配でした


超おせっかいですね


試験が始まり

問題を解き終えてから

答案用紙に穴が開くほど

見直しを行なってから

途中退出をしました


全員合格の学校の歴史を

潰したくない


苦楽を共にした仲間達と

一緒に合格したい

学校の先生達に恩返しをしたい


その気持ちだけが

僕の頭の中を支配していました


そして

ホテルに帰り

会議室を貸し切って

全員で模範解答と

自分の答案を照らし合わせます


先生からの結果発表があるまで

「大丈夫っしょw」

と言いながらソワソワする仲間


中には

自信がなくて

落ちたと思って

泣き出す女子もいました


やたら

待ち時間が長く感じました


焦らします


絶対合格が義務付けられている

常勝軍団には

負けるというプレッシャーの重みは

予想以上にのしかかります


スラムダンクで言う

山王工業です


自分だけが落ちたと思うと

学校の歴史に泥を塗るし

先生達の熱い努力に応えられない


親身に教えてくれた仲間にも

感謝を伝えられない


口の中が渇きます

自分の3年間の集大成ですからね



そして

1番お世話になった先生で

"合格請負人"の異名を持つ

F先生がマイクを手に取り

3年生の前に立ちます


予想だにしない結果発表の方法に

緊張の意図が更に張り詰め

誰もが両手を組み

額につけて祈ります


長い沈黙


嫌な予感


そして

F先生の口がゆっくりと開く



続きは明日


それでは

明日もポジポジで行きましょー!


川島卓也

整体院 仁-JIN-

〒376-0023

群馬県桐生市錦町2丁目4番地35号

080-1233-6954

NEW

  • 【桐生市】 整骨院

    query_builder 2021/01/10
  • 【桐生】 整体 太田

    query_builder 2021/01/09
  • 【桐生市】 新里 整骨院

    query_builder 2021/01/08
  • 【桐生】 整体 中島

    query_builder 2021/01/07
  • 【桐生】 接骨院 中島

    query_builder 2021/01/06

CATEGORY

ARCHIVE